2011年09月 近況報告

スタインウェイ D型 オーバーホール 26

スタインウェイ D型 オーバーホールの作業再開

します。

 

整調で寸法を専用の工具で測定しています。

沢山の工程の中のほんの1部です。(≖ ‿ ≖)✧ S

 

 

0 コメント

ボストンピアノ 178cm 重量調整 2

ボストンピアノ重量調整の続きです。

今日は、黒鍵をアクリルから天然黒檀に

交換し、その後現状の重量を確認し

不要な鉛を抜きました。

写真は、鉛を抜いているところです。

 

黒檀の質感や手触り、お勧めですよ!

(^○^) S

0 コメント

ボストンピアノ 178cm 重量調整 1

同じ仕事って続くもんですね!

ボストンピアノ重量調整が、終わったと思ったら

もう1台入ってきました。

今度は、178cmです。

今日は、午前中ミーティングで午後からの作業と

なりました。

前回同様、まずは各パーツの動きをチェック修正

するところから作業しています。

出来上がったら、とても弾きやすくなるので

是非、興味ある方は弾きに来て実感して見て下さい。

(=^_^=) S

0 コメント

ヤマハ C3B グランドピアノ オーバーホール 1

ヤマハ グランドピアノ C3Bオーバーホール

入りました。

最近、この工房でオーバーホールが絶えることが

ない気がしてきた。(*^^)v

とても充実した毎日ですね。

 

ただいま、スタインウェイ D型M型

ヤマハ C3B の計3台のグランドピアノが

工房で同時にオーバーホールしています。

 

当社は、一般のお宅にあるピアノも修理して

いますので、是非ご連絡ください!(^O^)/ S

0 コメント

初めて見るピアノ

先日、珍しいピアノに出会いました。

DOLL&SONS と鍵盤蓋にあったので調べてみると、ヤコブドールという人が1871年に作った会社で、1911年に他界してからは、息子に引き継がれ大成功しいくつかの会社を吸収したが、大恐慌の為に1931年に廃業になった会社でした。

スタインウェイのまねをして SONS とつけたのかと思いきや、スタインウェイと同じように息子に引き継いだという歴史があったようです。

思い込みって良くないですね。(;>_<;)  J

 

 

 

 

0 コメント

ボストン 163cm 重量調整 完成

ボストンピアノ 163cm重量調整が終わりました。

自分でも納得の出来で、とても弾きやすく

なりました。

 

ご自宅のピアノも、重い・軽い・連打がしにくい等

弾きにくい場合は、整調をしたうえで重量を

見直すといいかもしれません。

コメント欄にコメント頂いてもいいですし、

直接電話・メールでもいいのでご相談ください。

(-^〇^-)  S

0 コメント

 次の月へ                                  ページTOPへ                   前の月へ