2011年11月 近況報告

ヤマハ C3 オーバーホール 開始

ヤマハ C3E グランドピアノの修理が終わり

ショップに展示するまで秒読みです。

後は、運送を待つばかり!お楽しみに!

 

次の作業として、ヤマハ C3 グランドピアノの

オーバーホールに取り掛かりました。

このピアノがどう生まれ変わるのか楽しみ!

随時、作業の進行の様子をアップして

いきますね!ヽ( ´ー`)ノ S

0 コメント

またまたヤマハのグランドピアノを調整中

どんどん作業するピアノがやってきます。

今回も、ヤマハ グランドピアノ C3Eです。

とても綺麗で、使用頻度の少なかったピアノ

なので、おススメですよ!

 

外装の磨きが終わり、今は内部調整をやって

いるので近々ショップに展示される予定です。

(*^^)v   S

 

0 コメント

グランドピアノ オーバーホール 試弾機

試弾機
試弾機

ヤマハ グランドピアノのオーバーホールが

完成しましいた。

 

写真は、調整が終わった後に試弾機にて

ピアノを慣らしているところです。

なかなか見る機会のない光景です。

この試弾機をかける、かかけないかでは

仕上がりや安定感が全く違ってきます。

当工房でのオーバーホール品は

しっかり試弾機にかけていますよ!

( ̄ー ̄)ニヤリ

0 コメント

ヤマハ グランドピアノ 調整

ヤマハ グランドピアノの調整中です。

弊社で販売されているピアノは当然

調整・センターピンのチェックをしたうえで

販売しています。

グランドピアノのダンパーも全部はずして

チェック・修理します。

この作業をしなくても音が出でしまうのが

ピアノです。

しかし、ちゃんと手を加えてあげると

ピアノも応えてくれます。

ぜひ、手塩にかけたピアノを見に来て下さい。

( ̄ー ̄)ニヤリ S

0 コメント

ヤマハ C3B オーバーホール 整音

ヤマハのグランドピアノ C3Bのオーバーホール

あと少しで完成します。

今日が、外装を組み立てていつでもショップに

展示できる状態にまで作業しました。

 

残りは、整音作業を行った後、当社の秘密兵器

試弾機】にかけ、その後再整調を行い完成です。

( ̄ー ̄)ニヤリ   S

0 コメント

響板

響板のニスが亀の甲羅のように割れてきています。

ニスが古くなってくるとこのように割れてきて、音にも影響してきます。

すべて剥がして塗りなおせば新品のように復活しますよ。  J

0 コメント

ヤマハ C3B オーバーホール 4

ヤマハ C3B グランドピアノのオーバーホール

順調に進んでいます。

 

ハンマーの穴あけが終わり、ハンマーの側面加工に

入りました。

写真の右側のハンマーが加工後です。

わかりますか?  (^○^)  S

0 コメント

 次の月へ                                  ページTOPへ                   前の月へ