スタインウェイアカデミー認定技術者 在籍

スタインウェイが認めるピアノ技術認定の最高位の資格です。


一級ピアノ調律技能士在籍

日本の国家資格である技能検定制度の一種です。

ピアノに関する学科及び実技試験で、ピアノ調律技能検定の最高位の資格です。


調律師募集してます

052-808-0273

お電話お待ちしてます


ご購入者様の声

 

当社でピアノをご購入していただいた方の

ご購入者様の声です。

 

実際に当社でピアノをご購入していただいた方々の直筆アンケートなので、ご購入を検討されるのに、とても参考になると思います。

オーバーホール

の詳細はこちらです



facebook始めました♪

 

工房のブログだけでなく、本社スタッフのブログも見られるので、ぜひ いいね してみてください(*゚▽゚)ノ





↑↑↑Instagramも始めました♪ ↑↑↑

インスタ映えなピアノ写真貼ってます。

 

 

 

 

 


 

外装クリーニング料金ページ

 

作りました♫詳細はこちらです。

 

お子さんやお孫さんにピアノを譲る方や、引っ越しついでに外装を綺麗に磨きませんか?

 

当社のクリーニングはポリッシャーで研磨しますので、新品の様に

ピカピカになります♪


 1973年の創業当時,殆どの楽器店がピアノ販売に力をいれる中で、弊社はすでに、ピアノの塗装・修理を行っていました。 その長年のノウハウで、現在では、フルコンサートピアノの全塗装、スタインウェイのオーバーホールに至るまで、どんなピアノでも修理することが可能になりました。

 弊社に大量に並んでいる中古ピアノ、お客様より依頼を受けた修理のピアノの全てが、この日進工房で1台1台大切に修理しピアノを生き返らせていきます。

ピアノに息吹が吹き込める様に技術者一人一人が日々精進しています。


更新履歴(ブログ)


ピアノ磨き コンパウンド

ピアノを磨く時にただ磨いても綺麗になりません
コンパウンドという研磨剤を使用して磨いていくのですが、これまた日本だけでも沢山種類があります
もちろん海外製も沢山あり、当社では決まったメーカーの物を使用しているのですが、僕が入社してからもいろいろ試したりし変更したこともありました。
ピアノの塗面に適した物?
使用する研磨機に適したもの?
いろいろ相性はあると思います
バフ機を使いますが、バフという布の種類によっても相性は変わってきます
最近では2種類のコンパウンドを使い分けてますが、写真のように真っ黒になったら、見分けつかなくなっちゃいますね(^◇^;)
しゅんすけ@工房

修理ピアノ 外装磨き

ご自宅のピアノに傷が多かったり汚れが気になっている方いませんか?
画像のピアノも汚れが酷いですが、これもピカピカになります
大きな傷も塗装を施せば新品のように綺麗になります
自分が幼少期使っていたピアノを、今度は自分のお子様に使ってもらおう!という方も多いかと思いますが、その引き継ぎの際、1度内部も外装もリフレッシュして思い入れのあるピアノを代々受け継いでいけます
ピアノは長く使える物ですので、ご相談ください( ´ ▽ ` )ノ
しゅんすけ@工房

オーバーホールした中古ピアノ

当社では中古ピアノであるグランドピアノを必要であればオーバーホールしています
写真のようにとても中古とは思えない仕上がりになり、自信を持ってお客様にお見せしています
(当然ですが(^◇^;))
内部の作業も抜かりない状態ですので、弾き比べていただきたいです。
いろいろ語るより弾いてもらい実物を見ていただくに限りますね
しゅんすけ@工房

古い中古ピアノ 弦交換

これだけ響板のニスが変色して埃がこびり付いて居ますが、ピアノ弦をせっかく交換するので古いニスを剥がして塗装し直します
道がいるほど綺麗になりますよ(*^^*)
ご自宅のグランドピアノの響板は綺麗な状態を保っていますか?
しゅんすけ@工房

鍵盤 魅惑的な白さ?

真っ白な歯の人って素敵ですよね!!(突然)

歯が綺麗なだけで一気に好印象になることってありませんか?輝く白い歯、素敵。


それはピアノも一緒なのです•̀.̫•́✧

正面から見たときに見える鍵盤の前面部。本来は白鍵盤の上面と同じように真っ白なのですが、年月が経つとだんだん色が変わってきてしまったり、時には変形してしまうことも……。


でも大丈夫。そんな時は弊社にお任せあれ•̀.̫•́✧


作業前と後で比較してみました。

茶色くなってしまっていた鍵盤の前面も、こんなに真っ白になります!

錆び付いていた鍵部分もピカピカに磨いたので、見違える程綺麗になりましたʕ•̀ω•́ʔ✧

同じピアノでも、この部分が綺麗になるだけでガラッと印象が変わりますね(*´ڡ`●)


みなさんのお持ちのピアノは真っ白で魅力的な鍵盤になっていますか(^^)?



おがた

本日の修理 ヤマハピアノ NoU2 クリーニング修理♪


ヤマハピアノのアップライトピアノのU2が入ってきました!

磨きクリーニング修理です。


修理前



長年の埃やよごれが染みついています。


磨きクリーニング後


すべてのパーツを研磨しました。

古いピアノですが、しっかり艶が出て、綺麗に蘇りました♪

長年クリーニングしていなくても、しっかり修理すれば直りますので、ぜひご相談下さい。

 

スタインウェイ 中古ピアノでも

工房にスタインウェイのC型が入ってきました
中古とはいえスタインウェイです
存在感がありますし、緊張感も出てきます
(´-ω-)ウム
現在、最終整音も終わりもう少しで展示される予定です
また1台ショップにスタインウェイが仲間入りしますよ(*^^)v
しゅんすけ@工房

スタインウェイS型の整音作業です。

調律師の仕事には主に調律、整調、整音とありますが、最終段階で行われるのが整音です。    文字通り音を整えるわけですが、いくらキレイな調律が出来ていてもこの整音が出来ていなければそのピアノは台無しです。  整調も同じことが言えますが、パソコンで文字を打っていても調律の変換はすぐでてくるのにセイチョウ、セイオンは変換がすぐ出てこないようにあまり周知されていないのが現状です。 3つ作業全て大事です。  J


過去の近況報告(ブログ)は こちら


本社ブログ

スタインウェイ、中古ピアノなど色んなピアノのあるお店

黒鍵の大きさって違うの? (水, 21 8月 2019)
メーカーによって鍵盤の大きさというのは多少違います。 特に黒鍵は時々ご質問を頂く事があります。 実際に測ってみますと、各メーカーや機種・製造年によっても僅かな違いがある事が分かります。 まず黒鍵幅(太さ)を測ってみました。 黒鍵はご存知のとおり台形ですので、上面で9.0mmから10.0mmくらい。下面で10.5mmから11.5mmほど。 ただし黒鍵角の面取りの具合(形状)、材質によっても視覚的に違って感じる要素がありますね。 何台か計測して(測り方もありますが)スタインウェイでは9.5mmより若干細目に測れます。対してヤマハでは9.5mmか、それよりやや太めに測れました。 9mm.jpgちなみにこの写真ではほぼ9.0mm。 スタインウェイのD型です。 9.5mmjpeg.jpg ちなみに別のモデル(下の写真)では9.5mm。 ヤマハのアップライトピアノでは10.0mm近いピアノもありましたので、1.0mm近い差だともしかしたら気になるかもしれません。 次に黒鍵長さの違いについて。 色々と計測した結果、長さは93mmから95mmほど。 スタインウェイはほぼ93mm、ヤマハでは95mmです。ちなみに上面と下面で長さが違いますので下面で測ってます。 カワイやオオハシなども測ってみましたが95mmが多いですね。 image1.jpg最後に白鍵ですが、145mmから150mmといったところ。 ただし、白鍵長さは測り始めを鍵盤蓋のところから測ってますので機種やピアノによって差はあります。 こちらも色々測りましたが、それでもヤマハでは平均150mm、スタインウェイでは148mm前後といったところで黒鍵と同様の結果が出ました。 と、まぁ色々測ってみましたが同じメーカーでも割と差はありますね。 鍵盤同士の隙間やオクターブ距離も違いがありますので、傾向としてご認識いただいても宜しいかと思います。 文章:桃太郎
>> 続きを読む

消音のメリット・デメリット (Sun, 18 Aug 2019)
ピアノ消音装置、いわゆるサイレント機能とか消音ユニットなどと呼ばれており、夜間の練習やご近所への音の配慮等の為に広く普及しております。 この消音ユニットが世に誕生してから長い年月が経ちますが、ここでは消音ユニットの有無に関してのメリット・デメリットをご説明いたします。 まず、消音ユニットの仕組みを簡単ご説明しますと、 ①鍵盤センサー ②ハンマーストップ の2つに機構が分かれます。 で、通常時に対してのデメリットを申し上げると、 A.表現力の変化 B.音の感じ方 が、あるかと思います。 では、それぞれをご説明致します。 少々文章が長くなりますので、各自お茶かコーヒー等ご用意頂き、万が一寝落ちした際の為にアラームをセットしましょう。 image1.jpg①鍵盤センサーは、鍵盤の下にセットされ鍵盤の動きを読み取って本体に伝えられます。 写真のタイプは光センサーのため、鍵盤そのものがセンサーに接触する事もありません。 ただし多量のホコリや大きいゴミ等が落下した場合に読み取り不良を起こす事もありますので注意が必要です。 センサー部品が直接鍵盤に触れる接触タイプは最近の物は高性能ですが、中古等である古い製品ではタッチに異物感を感じる物もあります。 ②次にハンマーストップです。 これは、通常時に弦を叩くハンマーが「消音の際に弦を叩く寸前で止まる事」を言います。 image2.jpg 今回申し上げるデメリットAはここにポイントがあります。 ハンマーは弦に当たる寸前、アップライトですと弦から2~3mmの位置で戻る様に出来ております。 消音ユニット取付の際に、この距離をもう少し広げる必要があるのです。 これによって繊細な動きが弦に伝わりにくくなり、ピアニッシモ等の表現力に影響します。 ※実はこの距離設定は取り付けるピアノや技術者の技量によっても変わってしまうので注意が必要です。 場合によっては、この距離が広すぎる事によりパワーが弦に届かずフォルティシモにも影響が出ます。 次にデメリットBですが、消音のメリットでもある「ヘッドホン」使用が関わってきます。 通常演奏時、演奏者はピアノから出てくる音を耳で聴いて指でコントロールします。 コントロールには「音量や強弱」「音色の違い」「低音と高音のバランス」など様々な判断が出てきますが、この判断が音の感じ方になります。 演奏者はピアノの前に座り演奏する際、これら全てを自分の指と耳でコントロールしなければなりません。 「こう弾けばこういう音が出る」「右手のメロディに対して左手の伴奏がうるさくないか」などなど多くの情報を弾きながら聴きながら感覚をコントロールします。 実は、ヘッドホン使用の際にこれらの事が曖昧になりやすく、特に音が耳のすぐ近くで鳴っている為、通常演奏時との音の距離感が変わって感じます。 さらに音量について、通常演奏時は「聴いた音を指の力でコントロール」して音量を決めていきますが、消音は機械側でボリューム調整が出来てしまうが故に、「指の力と音量の一致」が曖昧になりやすいです。 image2.jpg しかしながら、消音のメリットも多くあります。 ①音漏れの心配が無いのでいつでも弾ける。 ②メトロノームや録音・再生等の機能が使える。 これらは電子ピアノと同様で、使う方のライフスタイルにそった利用が可能になり練習の幅が広がります。 ※注意ですが、消音の際でも鍵盤を叩くコトコト音(衝撃音)は発生します。 使用可能な機能はお使いの消音機種によって変わります。 様々な違いを申し上げましたが、やはり「音の問題で弾けなくなる=練習出来ない」という事を思えば、多少でもデメリットに目をつぶって「弾ける=練習できる」というメリットを選択するのも方法です。 ただ、もし生の音が出せる時間帯があれば、ぜひ生の音でも練習して音の感じ方のずれを修正しましょう。 image1.jpg長くなりましたが最後に、 「ヘッドホンの使用」にちょっと抵抗のある方(お子様等)は写真のような外部スピーカーを使用するのも方法です。 消音本体の音声出力端子や、ヘッドホン端子(差込口)がそのまま使えます。 スピーカーは家電量販店で購入可能なPC用の手軽な物もありますし、写真の様なしっかりしたタイプの物もあります。 スピーカーですので値段と音質は比例する要素がありますが、ひとつの方法としてご参照ください。 弊社HP「防音と遮音について」もご参考になれば。 文章:桃太郎
>> 続きを読む


ショップお知らせ・イベント情報一覧


新着情報 – 名古屋ピアノ調律センター

今月のおすすめピアノ♪ (Thu, 01 Aug 2019)
*今月のおすすめピアノをご紹介いたします* ボストン GP-156PE スタインウェイの第2ブランド…
>> 続きを読む

8月のイベント情報♪ (Fri, 26 Jul 2019)
8月のイベント情報をお知らせ致します♪ スタインウェイのハイレゾリューション自動演奏ピアノ【SPIR…
>> 続きを読む

第5回スタインウェイ・コンクール IN JAPAN (Mon, 27 May 2019)
第5回スタインウェイ・コンクール in Japanは、2019年10月中旬から全国9会場にて地区審査…
>> 続きを読む