ピアノ調律師&見習い募集してます

調律師、調律師見習い募集中です。

特に、工房勤務希望の方 お待ちしております。

 詳しくはお問い合わせください。

052-808-0273


スタインウェイアカデミー認定技術者 在籍

スタインウェイが認めるピアノ技術認定の最高位の資格です。


一級ピアノ調律技能士在籍

日本の国家資格である技能検定制度の一種です。

ピアノに関する学科及び実技試験で、ピアノ調律技能検定の最高位の資格です。



ご購入者様の声

 

当社でピアノをご購入していただいた方の

ご購入者様の声です。

 

実際に当社でピアノをご購入していただいた方々の直筆アンケートなので、ご購入を検討されるのに、とても参考になると思います。

オーバーホール

の詳細はこちらです



facebook始めました♪

 

工房のブログだけでなく、本社スタッフのブログも見られるので、ぜひ いいね してみてください(*゚▽゚)ノ

調律師、調律師見習い募集中です!

 

詳しくはお問い合わせください。

052-808-0273


 

外装クリーニング料金ページ

 

作りました♫

 

お子さんやお孫さんにピアノを譲る方や、引っ越しついでに外装を綺麗に磨きませんか?

 

当社のクリーニングはポリッシャーで研磨しますので、新品の様に

ピカピカになります♪


 1973年の創業当時,殆どの楽器店がピアノ販売に力をいれる中で、弊社はすでに、ピアノの塗装・修理を行っていました。 その長年のノウハウで、現在では、フルコンサートピアノの全塗装、スタインウェイのオーバーホールに至るまで、どんなピアノでも修理することが可能になりました。

 弊社に大量に並んでいる中古ピアノ、お客様より依頼を受けた修理のピアノの全てが、この日進工房で1台1台大切に修理しピアノを生き返らせていきます。

ピアノに息吹が吹き込める様に技術者一人一人が日々精進しています。


更新履歴(ブログ)


ヤマハ グランドピアノのハンマー膠付け

ハンマーの穴あけ作業が終わり、側面加工も終わるといよいよハンマー付けです。

シャンクと言われるパーツ(棒)に穴あけしたハンマーを膠(ニカワ)という天然の接着剤で取り付けます。

硬化時間が速いため、素早い作業が必要なのと取り扱いに慣れていないと逆に苦労してしまう場合も(;^_^A

そこは経験ある職人によってテキパキと作業していきますよー(^ー^)ノ

すぐ接着できるので、作業もスムーズに進み無駄な時間がなく効率もgood( -`ω-)b

綺麗に取り付けできたかな?

しゅんすけ@工房

グランドピアノ ハンマー交換

グランドピアノの外装作業が終わり、ピアノの弦張り替えも終わると、次は内部の作業になります。

ハンマー交換に入るのですが、ハンマー交換と言ってもハンマーを注文して大体の角度で取り付けられた物をそのまま使用するケースが多いと思いますが、当社では1台1台寸法を測定し、角度を測り計算し自分達でハンマーの穴あけを行います。
当然メーカーかピアノの機種・サイズによって設計も変わってきます。

とてもマニアックな部分になるので詳細を説明しても分からないと思うので割愛しますが、このように自分達でしっかり作業することによりそのピアノに合った繊細な作業を施す事が可能となります。
(当然出来上がった物をそのまま取り付ける方が、作業する者としては楽なんですけどね(^◇^;))

写真は未加工のハンマーに穴あけしてるところです。
2枚目の写真はハンマーの側面を加工しているところです。
違いわかりますよね?

しゅんすけ@工房

グランドピアノ フレームと本体がドッキング

響板塗装とフレーム塗装が終わったので、弦圧調整等のマニアックですがとても大事な調整を施した後はいよいよフレームとピアノ本体がドッキングします
ドキ(*´ェ`*)ドキ

ピアノは重量物として知られていますが(ピアノ運送専門業者があるほど)、その大部分をこのフレームが占めています。

工房では専用の機械でも立ちあげるので1人でフレームを乗せることが可能ですし、怪我の心配もなく安心です。

ピアノ本体にフレームを乗せると専用の大きなネジでしっかり固定します。
それが終わるとフェルト系を準備しいよいよピアノ弦の張る作業に入ります!!

しゅんすけ@工房

古い塗装面でも!

とても古いグランドピアノの外装を磨いているところです。

写真は譜面台の左右にあるパーツを分解して磨いているのですが、このように磨けば光沢が出ます。

譜面台やこのパーツは譜面のスレ傷や小物を置いたりして小傷が多数ついて細かな傷が無数についてしまうところです。

古いピアノでも磨きあげることによって汚れが取れたり小傷も取れ綺麗に輝くことがありオススメです。

メーカーや年代によっては、特殊な塗料もあり磨いても艶の出ない塗料が使われていることもあるのが厄介なところですので、引越しの際や、お子様やお孫さんにご自宅のピアノを引き継ぎたい場合に1度磨いてみようとお考えの時はご相談下さい。

料金内で最善の作業内容を見極めてご提案させていただきますよ(*^^*)

しゅんすけ@工房

スタインウェイS型の整音作業です。

調律師の仕事には主に調律、整調、整音とありますが、最終段階で行われるのが整音です。    文字通り音を整えるわけですが、いくらキレイな調律が出来ていてもこの整音が出来ていなければそのピアノは台無しです。  整調も同じことが言えますが、パソコンで文字を打っていても調律の変換はすぐでてくるのにセイチョウ、セイオンは変換がすぐ出てこないようにあまり周知されていないのが現状です。 3つ作業全て大事です。  J


過去の近況報告(ブログ)は こちら


本社ブログ

象牙鍵盤と昔ばなし☆ (水, 24 5月 2017)
>> 続きを読む

ピアノは自分で動かせるのか (火, 23 5月 2017)
>> 続きを読む

大統領の弾くピアノの調律が?? (日, 21 5月 2017)
>> 続きを読む

特別なピアノ (金, 19 5月 2017)
>> 続きを読む

残しておく思い出、新しい思い出 (木, 18 5月 2017)
>> 続きを読む


お知らせ・イベント情報一覧