スタインウェイアカデミー認定技術者 在籍

スタインウェイが認めるピアノ技術認定の最高位の資格です。


一級ピアノ調律技能士在籍

日本の国家資格である技能検定制度の一種です。

ピアノに関する学科及び実技試験で、ピアノ調律技能検定の最高位の資格です。


調律師募集してます

052-808-0273

お電話お待ちしてます


ご購入者様の声

 

当社でピアノをご購入していただいた方の

ご購入者様の声です。

 

実際に当社でピアノをご購入していただいた方々の直筆アンケートなので、ご購入を検討されるのに、とても参考になると思います。

オーバーホール

の詳細はこちらです



facebook始めました♪

 

工房のブログだけでなく、本社スタッフのブログも見られるので、ぜひ いいね してみてください(*゚▽゚)ノ





↑↑↑Instagramも始めました♪ ↑↑↑

インスタ映えなピアノ写真貼ってます。

 

 

 

 

 


 

外装クリーニング料金ページ

 

作りました♫詳細はこちらです。

 

お子さんやお孫さんにピアノを譲る方や、引っ越しついでに外装を綺麗に磨きませんか?

 

当社のクリーニングはポリッシャーで研磨しますので、新品の様に

ピカピカになります♪


 1973年の創業当時,殆どの楽器店がピアノ販売に力をいれる中で、弊社はすでに、ピアノの塗装・修理を行っていました。 その長年のノウハウで、現在では、フルコンサートピアノの全塗装、スタインウェイのオーバーホールに至るまで、どんなピアノでも修理することが可能になりました。

 弊社に大量に並んでいる中古ピアノ、お客様より依頼を受けた修理のピアノの全てが、この日進工房で1台1台大切に修理しピアノを生き返らせていきます。

ピアノに息吹が吹き込める様に技術者一人一人が日々精進しています。


更新履歴(ブログ)


古い中古ピアノ 弦交換

これだけ響板のニスが変色して埃がこびり付いて居ますが、ピアノ弦をせっかく交換するので古いニスを剥がして塗装し直します
道がいるほど綺麗になりますよ(*^^*)
ご自宅のグランドピアノの響板は綺麗な状態を保っていますか?
しゅんすけ@工房

鍵盤 魅惑的な白さ?

真っ白な歯の人って素敵ですよね!!(突然)

歯が綺麗なだけで一気に好印象になることってありませんか?輝く白い歯、素敵。


それはピアノも一緒なのです•̀.̫•́✧

正面から見たときに見える鍵盤の前面部。本来は白鍵盤の上面と同じように真っ白なのですが、年月が経つとだんだん色が変わってきてしまったり、時には変形してしまうことも……。


でも大丈夫。そんな時は弊社にお任せあれ•̀.̫•́✧


作業前と後で比較してみました。

茶色くなってしまっていた鍵盤の前面も、こんなに真っ白になります!

錆び付いていた鍵部分もピカピカに磨いたので、見違える程綺麗になりましたʕ•̀ω•́ʔ✧

同じピアノでも、この部分が綺麗になるだけでガラッと印象が変わりますね(*´ڡ`●)


みなさんのお持ちのピアノは真っ白で魅力的な鍵盤になっていますか(^^)?



おがた

本日の修理 ヤマハピアノ NoU2 クリーニング修理♪


ヤマハピアノのアップライトピアノのU2が入ってきました!

磨きクリーニング修理です。


修理前



長年の埃やよごれが染みついています。


磨きクリーニング後


すべてのパーツを研磨しました。

古いピアノですが、しっかり艶が出て、綺麗に蘇りました♪

長年クリーニングしていなくても、しっかり修理すれば直りますので、ぜひご相談下さい。

 

スタインウェイ 中古ピアノでも

工房にスタインウェイのC型が入ってきました
中古とはいえスタインウェイです
存在感がありますし、緊張感も出てきます
(´-ω-)ウム
現在、最終整音も終わりもう少しで展示される予定です
また1台ショップにスタインウェイが仲間入りしますよ(*^^)v
しゅんすけ@工房

本日の修理 WX5AWnC 塗装 クリーニング 修理


工房にYAMAHAピアノのWX5AWnC が入ってきました。

作業内容は、外装全塗装の修理です。

YAMAHAのWX5AWnCの外装は、色物の艶消しピアノになりますので、バフ掛けなどできない為、すべて塗装での修理になります。

外装全塗装修理と言っても、しっかり、内部、背面の掃除や、中のピンや弦などの金属部分の錆び取り、鍵盤クリーニングを行っています。


修理前


画像クリックで拡大できます。

外装が所々溶けているような感じの部分や、すり傷あて傷、めくれも見受けられます。

金属部分もくすんでしまっているので、研磨していきたいと思います。



修理後


画像クリックで拡大できます。

いかがでしょうか?

外装の艶感も蘇り、溶けた感じの傷やすり傷も新品同様に蘇りました。

金属パーツもピカピカになり、とても輝いています。

修理依頼していただいたお客様も大変満足していただいたようで、こちらも安心致しました。

古くなって傷だらけになっても、塗装することにより、しっかりと修理すれば、ほぼ新品同様の外装に戻す事ができますでので

修理をお考え中の方はぜひご相談ください♪


1 コメント

黒鍵貼り替え

中古ピアノをオーバーホールしています
その際、黒鍵をアクリルから天然黒檀に交換するので、アクリルを剥がしているところです
しゅんすけ@工房

中古ピアノをリニューアル

お気づきでしょうか?
黒鍵が剥がされていますね
当社ではオーバーホールする場合、黒鍵をアクリルから天然黒檀に交換しています
それだけではなく、ヒビの入っている白鍵も交換していきます
今回のピアノは全鍵盤貼り替えです( ー`дー´)キリッ
リニューアルピアノと言ってもどこからどこまでやるかはピアノ次第ですが、オーバーホールとなると徹底的に手を加えていきますよ(´-ω-)ウム
しゅんすけ@工房

スタインウェイS型の整音作業です。

調律師の仕事には主に調律、整調、整音とありますが、最終段階で行われるのが整音です。    文字通り音を整えるわけですが、いくらキレイな調律が出来ていてもこの整音が出来ていなければそのピアノは台無しです。  整調も同じことが言えますが、パソコンで文字を打っていても調律の変換はすぐでてくるのにセイチョウ、セイオンは変換がすぐ出てこないようにあまり周知されていないのが現状です。 3つ作業全て大事です。  J


過去の近況報告(ブログ)は こちら


本社ブログ

スタインウェイ、中古ピアノなど色んなピアノのあるお店

隅々まで美しく (土, 18 5月 2019)
20190518_164942_611.jpg チェコで生まれたピアノ、ペトロフ。 今年で創業155周年を迎え、記念祭典にもお招きいただきました。 ロマンチックで歌うような音色はもちろん、その見た目の美しさにも思わず目を奪われます。 写真はペトロフのグランドピアノ、P 173 Breeze Chippendaleです。 譜面台や側面、ペダルの部分に装飾が施されており、見た目にもこだわりたい方にはたまらないデザインですね。 ちなみにこちらの装飾、職人がひとつひとつ手彫りで作っております。20190518_170617.jpg ありのままの現物がこちらです。 工房では実際に掘っている様子も拝められましたよ~ こうして並べられると焼き菓子のようにも見えてきます。罪深い。 弊社ではシンプルなものから装飾豊かなデザインのものまで、さまざまな種類の展示がございます。 ご興味がありましたら、実際に試弾することも可能です! 是非いちど足を運んでみてくださいね。 橋本
>> 続きを読む

今月のおすすめでご紹介中 (Fri, 17 May 2019)
弊社webページでは時々新規入荷情報やおすすめピアノをご紹介しております。 ご紹介したいピアノがある時にその都度ブログでも載せておりますが、月初めは「今月のおすすめ」としてテーマを決めて数台まとめてご紹介しております。 679F2D41-C92E-422D-8379-EA2DFF8F5CB0.jpeg特に今月は、写真のような「インテリアにぴったりなおすすめピアノ」として木目ピアノを中心にご紹介しておりますので要チェックです。 弊社では木目中古ピアノの外装仕上げは特に綺麗に行っておりますので是非ご覧いただきたいです。 色合いやデザインも多種多様展示しておりますので、新着情報や在庫情報も常にチェックしていただければと思います。 「今月のおすすめピアノ5選」 文章:桃太郎
>> 続きを読む


ショップお知らせ・イベント情報一覧


新着情報 – 名古屋ピアノ調律センター

第5回スタインウェイ・コンクール IN JAPAN (Tue, 07 May 2019)
第5回スタインウェイ・コンクール in Japanは、2019年10月中旬から全国9会場にて地区審査…
>> 続きを読む

今月のおすすめピアノ5選♪ (Wed, 01 May 2019)
*今月はインテリアにぴったりなおすすめピアノ5選をご紹介いたします* ペトロフ  P159 Bora…
>> 続きを読む

5月の店頭イベント情報 (Wed, 01 May 2019)
5月のイベント情報をお知らせ致します。 ゴールデンウィーク最終日の5月6日(月)は、調律師によるミニ…
>> 続きを読む