ヤマハ G2E オーバーホール まとめ

この【ヤマハ G2E オーバーホール】 ですが、

このHPを作りだしたころには、すでに作業をしていたので、

途中からのまとめになります。

 

まず、外相磨きから作業に入りました。

塗装が必要な場合は、キズを修繕して塗装します。


本来は、響板塗装。フレーム塗装・弦交換・ハンマー交換と

オーバーホールの作業が満載だったのですが、写真を撮りだしたのが

途中だったので、写真がありません。

 

調整中の写真です。


調整が終わって、重量調整・調律・整音をやりました。

一番楽しい作業かも!


整音が終わったら、試弾機にかけました。

これをかけるか、かけないのでは今後の変化に大きく違いが出てきます。

試弾機の後は、変化した分の再調整と調律・組み立てで完成です。


                 完成