グランドピアノ フレーム外し

グランドピアノのピアノ弦を外した後はピアノ本体と

フレームを止めているネジを外し、弦圧チェックを

した後、フレームを本体から外します。

これで、フレーム塗装や響板塗装に弦圧調整が

バッチリ行えます。

もちろん、響板剥がれや共鳴チェックも怠りません!

写真は、本体からフレームを外したところ!

すごく重たいんですよ!!(*´3`)-з S