ヤマハピアノ GP修理 その8

フレームを本体に乗せると、大きなネジでフレームと本体を固定します。
その後、必要なフェルト類や小物のパーツを磨いたり必要であれば新品に交換したりして張弦作業に入ります。
もちろん弦圧調整もしますが、専門的すぎるので割愛しますね(弊社のホームページに載せてあります)

ドイツ製の弦を使用して張ってきます。

既に新品らしい輝きを放っているので気持ちいいですね(´-ω-)ウム

あとは、音が出るのが楽しみですが、もう少し先になるんだなぁ(;^_^A

しゅんすけ@工房