社員旅行で上海に行ってきました!!

社員旅行で、2泊3日で上海に行ってきました。

個人的に上海初上陸なので、見るものすべてが新鮮でとてもドキドキしました。

 時間通りに書いていきたいと思います。

 

1日目

カルフール散策

初日に空港について、ホテルまで行きそれから地下鉄に乗って、カルフールという巨大スーパーマッケットにいっていきました。

カルフールを知っている人からは

「地元のおっきいスーパーだよ。」

と聞いていたので、イオンみたいな感じかなー?と想像していたら、全然巨大な規模でびっくり・・・。

ぐるぐる歩き回って、とりあえず最上階(8F)まで行ったろ!と思い最上階に着く頃にちょうどお腹がすいてきたので、上海初の食べ歩きをする事にしました。


1軒目は、辛そうなラーメン(紅焼牛肉手工拉麺)を食べました。ラーメンはさておき(見た目通り激辛)、今回上海で入ったすべてのお店のオハシもだいたい同じだったんですが、日本のオハシと違って、先っちょが太目で全長が長いのが、特徴みたいです。ちょっと違うだけで、こんなに使いにくいものなんだな。と実感しました。

2軒目は、小籠包を頼んだつもりが、どうも餃子?を頼んでしまったらしいです。でもうまかった!4つで5元(約80円)は激安!

 

食べ歩いていたら、丁度集合時間になってしまったので、カルフールから予約していたコンサート会場へ地下鉄で移動しました。

コンサート


コンサートはSHANGHAI ORIENTAL ART CENTERという会場で、

DRESDNER PHILHARMONIE(ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団)

指揮 MICHAEL SANDERLIN

ピアノ DAVID FRAY

上海でしたが、ドイツのドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートに来ました。

 

 

 

 

 

 

ピアノはスタインウェイで、会場に着くと丁度ぽーんぽーんと音が聞こえて来て、現地の方が調律されていました。

 

 

 

演奏はとてもダイナミックでいて心地よく、非常にいい演奏会でした。

ひとつ気になったのが、身長の高い方が座る為の椅子がなかったのか、同じ椅子を重ねていて、ピアノを弾いていると椅子がぐらぐら動いているように見えて、なんかヒヤヒヤしました。

帰りの地下鉄

上海は地下鉄が発展していて値段もとても安く、地下鉄でどこでも行けそうな感じでした。

2泊3日の移動(ほぼ地下鉄移動)で、30元(約480円)しかかかってなかった事にとても驚きです。

2日目

ミュージックチャイナ

今回の旅行のメインのミュージックチャイナにやってきました!

上海新国際博覧中心というどでかい会場で、さまざまな楽器の展示があり、1つのどでかいブースが学校の体育館より大きくて、それが合計10個もあり、ピアノだけで2ブースありました。

国内外のピアノメーカーが出店していて、ほとんどが中国のピアノメーカーで、中国のピアノメーカーの勢いに圧倒されっぱなしでした。

 

入り口をブースに入るとまずドドーンとスタインウェイのブースが出てきました!

とても見た目が華やかで派手なピアノが多く、特に赤いピアノが多かったように感じました。

インパクトがすごいものが多すぎて段々見ている内に麻痺してきたのか、最初はパシャパシャ写真を撮っていたんですが、気づけば後半ほとんどシャッターを切る事がなくなっていました;


工具屋さんの出店もあり、自分用にお土産、と思い買ってきました。

 

上から

フェルトピッカー伸縮式

360元(約5800円)

真ん中

UPスプリングアジャスター

40元(約640円)

GPジャックスクリュードライバー

25元(約400円)

合計約7000円と激安・・・

中国では値段交渉するのが結構当たり前と聞いていたので、せっかく中国に来たしやってみよう!!と、ダメ元で値段交渉してみたところ・・・

 

自分「このピッカー350元にしてください!」

中国人の定員さん「駄目あるよ」

自分「・・・」

 

と、ここで隣にいた先輩が、

 

先輩「俺もピッカー買うから2本で、700元にしてください!」

中国の定員さん「いいあるよ!」

自分「心の声(うおおおおおおお!先輩GJ!!!!」

 

先輩のおかげでなんとか値段交渉成功し、安く買える事が出来ました!

ありがとうございます。

 

日本に帰って、これを日本で買ったらいくらぐらいなんだろう・・・とざっくり調べてみたところ

 

フェルトピッカー伸縮式約3万・・・

UPスプリングアジャスター約3000円・・・

GPジャックスクリュードライバー約3000円・・・

 

 

((まだどの工具も使ってないので、ちゃんと使えるものかどうかは定かではないです・・・))

 

豫園観光からの新天地


3日目は豫園に観光にきました。

豫園はいかにも中国にきた!みたいな建物がたくさんあり、見ているだけで楽しかったです。

ライトアップされた豫園はとてもキレイでした!

 

そしてお目当てだった、小籠包にありつけました。

ほっかほかで、中から旨い汁が溢れ出してきて、とっても美味しかったです!

 

小籠包につけるタレ?は、お酢で、日本ではないような結構くせのあるニオイをしているお酢でした。

 

豫園から、新天地に移動して、社員全員で夕食を食べました。

普段はお酒をあまり飲まない社員も今日は無礼講とばかりにたくさん飲んでいて、普段とは違う感じで、みんなでワイワイ楽しかったです。また仕事を頑張って、みんなで社員旅行に行けたらいいなーっと思いました。