ヤマハピアノ 響板塗装

響板塗装しようと古いニスを剥がしたところ、ヒビ割れが多数見つかったので、その修理をしたところまででしたが、その修理が終わったので塗装の準備に入ります。

ヒビ割れの補修をしたので、その下地を綺麗に整える為ペーパー掛けを行ってます。
このペーパー掛けにより綺麗な仕上がりが左右されるので大事なのですが、響板も場所によって厚さが事なり何でもかんでも無闇にペーパー掛ければいいというものではないんです。
当然たくさんペーパー掛けると響板が薄くなってしまうわけですし(´-ω-)ウム

下地処理が終わると塗装に入りますよ(*^^*)

とここで余談。
お気づきの方は…居ないと思いますが、私の作業着を新調しました(*^^)v
工房で作業していると塗料が掛かったり、汚れたり穴が空いたり色々あります。
よくあるズボンではすぐ傷んでしまうので、作業着専用メーカで新調してみました。(丈夫かな?)

会社名なんか入れちゃったりして、会社愛全開です(*^^*)

しゅんすけ@工房