アルコールランプ

ピアノの調整にはたくさんのマニアックな工具を使用してピアノの調子を整えていくのですが、そんな中アルコールランプも使用します。
ピアノは木材を使用しているので、木が捻れて正しい位置に無い事が起こります。
そういった場合、このアルコールランプを使用して正しい位置に捻り直します。
当然火気厳禁であるホールなのではアルコールランプに変わる熱を発生する工具にて対応します。
アルコールランプの場合、暖まる時間を待つこと無くすぐ作業に取り掛れるというメリットと、やはり高温ですし電気コードも無いので取り回しも楽で作業効率が良いところが特徴です。
弊社では、火気を扱うわけですので細心の注意を払うだけでなく、写真のような専用の台を使って周りへの安全性を高めています。
こういう台も手作りなので愛着も湧いてきますね(*^^*)
しゅんすけ@工房