#202007 · 01日 7月 2020
M2H 修理 全塗装 リニューアル リストア ピアノ レトロ 剥がれ めくれ 修理 YAMAHA
26日 6月 2020
写真じゃ分かりにくいですね(;^_^A この写真は温度と湿度をピアノに最適な状態で運送できる空調完備のトラックの内部です スタインウェイ等高級なピアノや新品のピアノ・お客様のご要望によっては対応可能ですが、運送料金も変わって来ますので、検討される方はお気軽にスタッフへご相談ください。 この梅雨空でも快適すぎる荷台でしたよ(*^^*) しゅんすけ@工房

20日 5月 2020
写真のパーツはグランドピアノの脚に付いているキャスターです ワンちゃんが粗相をしちゃった結果大変な錆が発生してしまい見た目だけでなくキャスターの機能を果たせなくなってしまっています そんなキャスターも当社ではしっかり復活させピカピカにする事が可能です...
02日 4月 2020
世の中大変な事になっています 今、仕事が出来ている事を喜んで良いのか。。。 それさえもどう表現して良いのか分からない世の中ですが、やれる事を日々一所懸命やっています しゅんすけ@工房

21日 2月 2020
写真のパーツはグランドピアノのハンマー単体です 右側の物はまだ穴あけされていないもので、左側は穴あけ済み この穴もただ開ければいい訳じゃありません 角度や位置・サイズいろいろあります これをキッチリしないと調整の際、ハンマーの間隔や角度がバラバラになり美しさも損ないますし、作業性も悪くなり良い事は何もありません...
24日 1月 2020
年が明けたと思って緩んだ気持ちが引き締まってきたかな? と思った頃には1月が終わりそうな程日時が進んでいて驚きを隠せないでいますσ( ̄∇ ̄;) 年が明けても修理ピアノは有難いことにたくさん頂いています 日々ピアノに携われる喜びを感じながら1台1台違うピアノと向き合っています しゅんすけ@工房

27日 12月 2019
あっという間の2019年でした 工房の仕事は昨日で終わりました。本日は大掃除です このように写真を撮ると工房としてはそこまで汚くなさそうに見えるかもしれませんが、見えない所は大変なことになっています 自宅にあるピアノと同じですね(^◇^;) 外装は綺麗に見えても調律師さんがピアノを分解するとピアノの中は埃まみれ!...
30日 11月 2019
グランドピアノの外装磨きが終わると次は調整作業に入ります。 いくつもの工程があるのですが、今回のブログの画像だけではなんの事かさっぱり分からないと思います(;^_^A 指で示しているパーツが斜めに傾いているのが分かるかと思いますが、このパーツを正しい角度に調整しています …。 地味です。 とても地味な作業の積み重ねが大事なんです (´-ω-)ウム...

13日 11月 2019
グランドピアノの重量調整というタッチに直接的に影響のある作業をしています ピアノはたくさんのパーツがあり、駆動部分も多いんです1つ1つ調整して動きを良くし正規の寸法に整調するだけでかなりピアノの持つ良いタッチが得られるのですが、それでもバランスが悪い場合は写真のような重量調整を行います コレをするとタッチは見違えりますよ(´-ω-)ウム...
19日 10月 2019
今日は工房を飛び出し名古屋市千種区にある 【5/R HALL & GALLERY】さんにてコンサートの調律をしてきました とてもお世話になっているホールなのですが、僕が調律で伺うのは2度目になります お声かけさせて頂き写真を撮らせていただいたので載せておきますね 大きなホールでも使われる 【スタインウェイ D型】でフルコンサートピアノになります...

さらに表示する