ピアノの修理なら、お任せ下さい!お問合せはこちらです。

会社名 : 株式会社名古屋ピアノ調律センター日進工房

日進工房住所 :〒470-0124 愛知県日進市浅田町上ノ山1-1

TEL/FAX.: 052-808-0273

E-mail.: nagoyapiano.ko-bo@nagoyapiano.com


クリックでカテゴリ―事のブログを見る事ができます。

アップライトピアノ修理履歴

アップライトピアノの全ての修理を表示しています。


ピカピカで、別のピアノのようで、とてもうれしくなりました(修理/カイザー/35)


(豊田市からのお客様)

続きを読む

店頭のピアノを全部弾いてみた動画撮影!

弊社ショップにあるピアノを全部弾くという壮大な動画撮影をショップのスタッフにて実行するという話が出たのは数ヶ月前。
日々アイデアを出しもちろん練習も各自で行い、曲のアレンジ変更や曲の追加やピアノの配置等々様々な困難を乗り越えて完成しました
早く出勤して合わせてみたり残ってやってみたり個人レッスンと通常業務外で大変だったと思います
是非その仕上がりを見て頂けたら嬉しい限りです(*^^*)
しゅんすけ@工房
☆下記URLで見れます

https://www.youtube.com/playlist?list=RDH2Jt3xHxUd0&feature=share&playnext=1

ヤマハ ピアノ M2H 修理

修理開始


続きを読む

温度・湿度管理してピアノ運送出来ます

写真じゃ分かりにくいですね(;^_^A
この写真は温度と湿度をピアノに最適な状態で運送できる空調完備のトラックの内部です
スタインウェイ等高級なピアノや新品のピアノ・お客様のご要望によっては対応可能ですが、運送料金も変わって来ますので、検討される方はお気軽にスタッフへご相談ください。
この梅雨空でも快適すぎる荷台でしたよ(*^^*)
しゅんすけ@工房

修理は難しいかもと心配していた(修理ピアノ/クロイツェル)


(千種区からのお客様)

続きを読む

大変満足しております(修理ピアノ/ヤマハ/YU5)

(東郷町からのお客様)


続きを読む

仕事納め

あっという間の2019年でした
工房の仕事は昨日で終わりました。本日は大掃除です
このように写真を撮ると工房としてはそこまで汚くなさそうに見えるかもしれませんが、見えない所は大変なことになっています
自宅にあるピアノと同じですね(^◇^;)
外装は綺麗に見えても調律師さんがピアノを分解するとピアノの中は埃まみれ!
あとピアノの裏なんか目を当てられない状態になっていることもあります
ピアノの設置状況によっては調律師さんに頼めばピアノを動かしてピアノ裏をお掃除できるかもしれません
ピアノの裏をお掃除する仕事を始めてみようかな!と思うほどホコリが溜まっています(´-ω-)ウム
そんなこんなで本年も大変お世話になりました
m(_ _)m
更新率の低いブログですがこのようなペースで続けていきますので来年も宜しくお願いします
良いお年を♪
しゅんすけ@工房

本日の修理 ヤマハピアノ NoU2 クリーニング修理♪


ヤマハピアノのアップライトピアノのU2が入ってきました!

磨きクリーニング修理です。


続きを読む

本日の修理 WX5AWnC 塗装 クリーニング 修理


工房にYAMAHAピアノのWX5AWnC が入ってきました。

作業内容は、外装全塗装の修理です。

YAMAHAのWX5AWnCの外装は、色物の艶消しピアノになりますので、バフ掛けなどできない為、すべて塗装での修理になります。

外装全塗装修理と言っても、しっかり、内部、背面の掃除や、中のピンや弦などの金属部分の錆び取り、鍵盤クリーニングを行っています。


続きを読む 2 コメント

中古ピアノ 塗装 ここまでやるんです

ピアノを使用していると物を落としたりぶつけたりして傷がついてしまうことがありますよね(><)
また経年劣化によって塗装面にヒビ割れが入ったりくもって艶がなくなってしまうこともあります
そのようになっても再塗装すると新品のように蘇ります。
古くなったからしょうがない。もう昔のように輝きを取り戻すことは無い。と諦めている方が居たらぜひこのブログを読んで頂けたら!と思います。
写真のピアノは塗料を全て剥ぎ下地から塗装することにより完璧に仕上がります(*´罒`*)
ここまでやれるのが当社工房の強みです
写真のピアノはアップライトピアノですが、たくさん分解してるので原型が分からないでしょ?(笑)

ご自宅のピアノはピアノらしく輝いてますか?
しゅんすけ@工房

中古ピアノ ヤマハ W103

中古ピアノは、欲しい物がいつでも入ってくるとは限りません。
出会いと同じだと思います。
「あ!これがいい!」
と思ったのが見つかっても先客により売却済みとなったりする事もあります。
ただ、当社の在庫にあればすぐ作製することも可能な場合もあるので、スタッフにご相談ください
(*^^*)

今はヤマハ  アップライトピアノ【W103】を
全塗装の下準備しているところです。
しゅんすけ@工房

中古ピアノ つや消し塗装

中古ピアノで人気なのが木目調のピアノです
特につや消しピアノが人気なので、工房では日々つや消し塗装に追われています(*^^*)
もちろんお客様のピアノの修理も承っていますので、担当の調律師やお店のスタッフにご連絡ください。
当て傷や擦り傷・色褪せと色々ありますが、綺麗に塗装させていただきます。
つや消しピアノは磨けないので塗装にて対応するのでご理解願いますm(_ _)m
しゅんすけ@工房
0 コメント

ヤマハW109B塗装修理

W109Bが工房に入ってきました。

チーク艶消し仕上げのピアノです。

鍵盤蓋に、何か物がおいてあったような日焼け跡が結構あります。

日焼け跡は塗装での修理になります。

作業開始します。


続きを読む

ピアノ修理 塗装

大切なピアノに傷がついて悩んでる方はいませんか?


調律師の仕事は調律するだけではありません。

ピアノの調子が悪いところがあればどんな内容にも

対応いたします。


それが外装の傷でも弾き心地でも音質でも何でも

ご相談ください。


弊社はスタッフ全員が調律師でいかなる分野にも

対応できますのでまずはご連絡を!


写真は、鍵盤蓋にたくさんの当て傷があったので

塗装を施しているところです。

もちろん新品のようにピカピカになりましたよ!!

(*゚▽゚)ノ


しゅんすけ

中古ピアノ 木口交換って?

中古ピアノに多いのが写真にある木口の黄ばみです。

鍵盤を正面に見たときに見えるところですが、これが変色したままだと

とても古臭く見えてしまいます。

経年変化なので仕方がないのですが、このパーツは貼り替え可能なので

ご自宅のピアノで木口が気になる場合、写真のように真っ白に交換できますので

ご連絡下さい。

外装が綺麗に保たれているのに木口が黄色いのはもったいないですね!!

 

工房@しゅんすけ  (*゚▽゚)ノ

ヤマハ W101を修理しました♪

修理前のW101

工房に中古ピアノの修理で、YAMAHA W101 が入ってきました♪

親板(ピアノ本体の横の所)の所にすごい日焼け跡があったり、あらゆる所に大きい当て傷がありました。長年使われたピアノでだいぶ年期が入っていますが、綺麗に修理したらまだまだ使えるようになりますよー♪

 

続きを読む

鍵盤がガタガタしていませんか?

ご自宅のピアノの鍵盤は大丈夫ですか?

 

ピアノの鍵盤には写真のようにクロスが貼って

あります。

ピアノを弾くことにより、このクロスが擦れて

摩耗していきます。

長年使用したり、たくさん練習されてるピアノは

特に交換が必要になってきます。

いわば消耗品です。

使用によって交換が必要になるばかりでなく

保管状態によっては虫食いでガタガタになる

こともあります。

 

もちろん弊社のショップで販売されている

中古ピアノはガタガタの物はしっかり新品の

クロスに交換済みですので安心ですね!

(*゚▽゚)ノ S

アナログ製品の維持・管理

この写真の時計は社会人になって初めての

ボーナスで思い切って買ったオメガの

スピードマスターです。

 

当時の私からすると思い切りのいる買い物でしたが

アナログの時計でしっかり維持すれば長く使え

ますし、何より愛着もわくと思い購入に至りました。

 

時計もピアノと同じく高級な物は値を張りますが、

身につけた時の何とも言えない高揚感がたまりま

せん。

 

しかし長く使用しているとピアノ同様で修理・調整が

必要です。

当然オーバーホールも必要な時期もあるのですが

しっかり管理すると良い状態を取り戻し、愛着は

更に増すでしょう。

 

時計はただ時を刻むだけだから!

ピアノもドレミの音階が出ればいい!
とデジタルの製品を手に取る世の中になってきて

いますが さみしいです。

 

このアナログの時計。耳を時計にあてると
「チチチチ・・・・」と小さな音が聞こえます。
そう時を刻む音です。
ピアノも鍵盤を弾いてみてください。
ぬくもりを感じれる・弦の振動を感じれる何とも

言えない音がきっとするはずです。

世の中便利になってきていますが、アナログ・

アコースティックな物も大事に残して後世に

受け継いでいきたいものです!

さ!この時計もそろそろオーバーホールに

出そうかな! 

ピアノを直す仕事をしているせいか、

オーバーホールの重要性は重々感じます!
 ( ̄ー ̄)ニヤリ S

 

【そこが知りたい特捜!板東リサーチ】の取材を受けました

CBCテレビ【そこが知りたい特捜!板東リサーチ】の

取材を受け撮影を行いました。

 

板東英二さんがメインキャスターで愛知・岐阜・三重

を中心に突撃取材をしていくという番組です。

東海地方の方なら1度は見たことがあるのではない

でしょうか?

 

弊社のショップと日進工房に来て頂き、いろいろ

見ていかれ、作業している様子も撮影したので

どのように放送されるのか今から楽しみです。

11/26(月) 19:00~20:00 CBCテレビ にて放送

される予定ですので是非御覧下さい!(^ー^)ノ S

 

YAMAHA W104修理しました

元々艶出しだったピアノなんですが、今回は艶消しピアノにする事に!

続きを読む

YAMAHA U7 外装修理

修理前

続きを読む

YAMAHA W102 外装修理

YAMAHA W102 の修理が入ってきました♪

外装も内装も修理します!

写真で見ると修理前でもわりと綺麗に見えますが、実際に近づいて見ると結構傷やヨゴレが多かったです!


Befor

After


続きを読む

ヤマハ 小型ピアノ L101 完成!

YAMAHA アップライトピアノ 【L101】が完成!

 

写真でわかるとうり綺麗な仕上がりで小型タイプ

ならではの可愛らしさもあるピアノです。

近日中にショップに展示出来る予定ですので

GWに時間を作って是非見に来て下さい!

ゴールデンウィークに間に合ってよかったー

(*^^)v S

大橋ピアノ(OHHASHI) 完成

大橋ピアノ
大橋ピアノ

大橋ピアノ(OHHASHI)が完成しました。

2台同時に完成しました。

近いうちにショップで展示されると思います。

 

日本が誇る名器です。

その音色を聴きに来て下さい。o(^-^)o S

0 コメント

大橋ピアノ工房入り 3

大橋ピアノの作業も順調に進んでいます。

外装の仕事も順調に進んだので、今は

整調作業に入っています。

2台目の大橋ピアノがショップに並ぶのも

もう少しです。

弾き比べ出来そうですね!(-^〇^-)  S

0 コメント

大橋ピアノ工房入り 2

大橋ピアノは名器なだけに気合がはいります。

塗装も細かい所までチェック!

いつもより多く分解しての塗装になりそうです。

(*^ー゚)b グッ

0 コメント

大橋ピアノ (OHHASHI) 工房入り

あの名機と言われる 大橋ピアノ (OHHASHI) が

工房に3台入荷しました。

そのうち1台は、作業が終わりすでにショップにて

展示してあります。

写真は、その大橋ピアノの作業している最中の

物ですが、奥に見えるピアノも大橋ピアノです。

もう少しで、ショップにて大橋ピアノを弾き比べて

選べる日が来そうですね!

このような機会は少ないので、お見逃しなく!

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

注) まだ、残りの2台は工房にて作業中ですので

弾き比べは出来ませんが、すでに1台はショップに

展示してあります。

0 コメント

SCHIMMEL 外装修理 ホワイトピアノ

お客様からの依頼で、黄ばんだピアノを、白く塗りなおして欲しいという依頼でした。

 

SCHIMMEL というピアノで、とてもおしゃれな装飾のほどこされたピアノでした。

中を空けるとライトが光り、ほどよく譜面台付近を照らしていて、とてもいい雰囲気です。

 

白の艶消しは塗った後もとても気を使います。ちょっと触れただけで、艶が出てしまったり、汚れたりします。気をつけて作業して行きたいと思っています。

続きを読む

YAMAHA W102 修理

YAMAHA W102の修理をしました。

 

ここ最近ヤマハのW系ばっかりやっています。もう少しで、W系をコンプリート出来そうです♪

今回は、W102で、木目の艶消しのピアノです

 

修理前↓

続きを読む 0 コメント

ヤマハ W-104 整調

ヤマハピアノ W-104 外装修理が終わったので、整調作業に入ります。

まず、動きの悪いものをチェックして直していった後整調を行います。

今回のピアノは、動きの悪いところがあったので修理しました。

それがセンターピン交換で1番左の写真です。全個所チェックしてあるので安心です。

真ん中の写真は、ダンパーロッドにサビがあり雑音が出ていたのでサビをとり磨きました。

その下準備が終わった後整調を行います。

写真は、あがき調整(鍵盤を押さえた時の深さ)の様子。(^ー^) S

ヤマハ W-104 外装修理中 その4

          外装修理完了
          外装修理完了

ヤマハの中古ピアノ W-104 の外装修理が

終わりました。

キズもなくなり、とっても綺麗に生まれ変わり

ました♪

本来、W-104は艶出しなのですが色合いが

強いため艶消し塗装を施しました。

とても綺麗に仕上がりましたので、是非見に

来て下さい。

 

ご自宅のピアノにキズがついたり、艶が無い

など気になる点があったら、ご相談に乗ります

のでお問い合わせ下さい。

(*^ー')ь  S

 

ヤマハ W-104 外装修理中 その3

ヤマハの中古ピアノの修理をしています。

機種は、W-104です。

 

外装塗装の下準備が出来てきたので、塗装に入ります。

一番左の写真は、一気に全パーツを塗装したところです!塗装室が広い!(^0^)

 

塗装を乾かしている間に、黄ばみのひどかった鍵盤木口交換や蝶番磨きを行っています。

蝶番は、右が磨いたもので左は古いサビ止め剤を剥離したものです。やっぱり綺麗になる!

どんどんピアノが綺麗になっていくのが楽しいです ((o(´∀`)o))ワクワク  S

ヤマハ W-104 外装修理中 その2

中古ピアノ    ヤマハ W-104 の作業を進めています。

今回のW-104は、本体の足元に装飾板があります。

良く見てみると、色も褪せていて汚れ・キズもあったので、今回取り外し塗装しました。

左の写真が、塗装前。真ん中の写真が塗装後です。

右の写真は、先日下準備をしたマクリの塗装途中の写真で手前が鍵盤蓋・奥が奥丸です。

どちらも塗装し綺麗に蘇らせますのでお楽しみに!!(⌒▽⌒) S

 

ヤマハ W-104 外装修理中

キズが多いピアノだったので、塗装が必要になります。

今回のピアノは、大部分を塗装するので綺麗に蘇りますよ!

キズの多いパーツは古い塗料を剥がして下塗りから行い、キズの少ないパーツは

キズを補修した後塗装します。

今は、その下処理を行っているところ。

ピアノに関することは、どんなことでも自社で修理しています。

そでが名古屋ピアノ調律センターの強みです。( ̄ー ̄)ニヤリ S

0 コメント

YAMAHA W103 修理

修理前

シールがへばり付き、あて傷が多数ありました

下のパネルには、ピアノの椅子の線がこびり付いていす

 

W103は、鍵盤蓋がとても特徴的だと思います。

鍵盤蓋が、一番端まであり、腕木が隠れています。

 

続きを読む 0 コメント

ヤマハ W-104 作業開始

次の修理に入りました。

次は、中古ピアノ のヤマハ W-104 です。

とても鮮やかな色のピアノです。

今回は、ショップと話し合った結果外装に工夫をしてみる予定ですので

楽しみにして下さい。

 

今回のW-104は、キズが多かったので塗装を行います。

大変だけど頑張るぞー(*´ー`*)ノ  S

 

YAMAHA W101 修理

 ヤマハ W101 というピアノの修理をしました。

 

W101  というピアノは、W102 というピアノととてもよく似ています。

W101 と W102 の違いは、足があるかないかで、 W101 は足がないため、W102 と比べると不人気です(☍﹏⁰)

 

・ ・ ・ ・ ・が!!!!!!!

実は、 W101 で使われている木が希少なローズウッドという木で、 W102 で使われているアメリカンウォルナットという木よりも高級なのです。なので、新品だと、 W101 の方が高く売られていました(・(ェ)・)


修理前↓

続きを読む

YAMAHA U5 修理

ヤマハ U5 を修理してショップに出す作業に入りました。

木目で艶消しのアップライトピアノです。

 

1970年くらいに製造されたピアノで、結構サビや汚れ、傷がありました。

修理前

修理後

続きを読む

YAMAHA L102 修理

YAMAHA L102 という小ぶりのピアノを修理しました。

小さいのでお部屋が狭いという方にもぴったりのピアノだと思います。

 

 

修理前

続きを読む

YAMAHA U1修理

YAMAHA U1の外装修理を請け負いました

 

長年家においてあるだけで、細かい傷や、金属のサビ、内部のほこりがすごい溜まっています。

 

全外装研磨することにより、ピカピカになり、私を弾いて~と言わんばかりに光っています♪

 

名古屋ピアノ調律センターでは、スタインウェイはもちろん、YAMAHA、KAWAIなどの国内メーカーの修理もばっちり受け付けております。

U1Befor
Befor
続きを読む